埼玉県を拠点とする「T.T彩たま」が参戦!

10月 24日、卓球の新リーグ「Tリーグ」が開幕し、埼玉県を拠点とする男子チームの「T.T彩たま」が始動します。主要メンバーの一人・岸川聖也選手兼コーチに、意気込みをうかがいました。

卓球の「Tリーグ」が10月24日に開幕

10月 24日、卓球の新リーグ「Tリーグ」が開幕し、埼玉県を拠点とする男子チームの「T.T彩たま」が始動します。主要メンバーの一人・岸川聖也選手兼コーチに、意気込みをうかがいました。

「一生懸命がんばるので、ぜひ応援を」

15歳から25歳までドイツの卓球プロリーグでプレーしていた岸川選手。
「いろんな国から選手が参加し、試合で観客が盛り上がり楽しかった。いつか日本にもプロのリーグができればと思っていました。念願がかない、1年目から関われて嬉しい」と瞳を輝かせます。また、チームの坂本竜介監督とはドイツ時代に5年間一緒に暮らし、プレーした経験も。
 「長く一緒に過ごした先輩を、まずは選手としてしっかり準備し支えたい。その中でコーチとして、選手と監督との橋渡しができ、役に立てれば」
 チームは国際色豊かなメンバー構成。香港出身で最高世界ランク6位の黄鎮廷(ウォン・チュンティン)、韓国出身で最高世界ランク7位の鄭植(チョン・ヨンシク)、ポルトガル出身で最高世界ランク13位のティアゴ・アポロニア等が加入しています。
「国際試合でみんなと何度も対戦しています。アポロニアとはとても仲良しですし、他の選手もみんな歳が近い。吉村真晴選手等日本人選手も学校の後輩。絶対にいいチームになります」

また、Tリーグの競合チーム・木下マイスター東京には、リオデジャネイロ五輪の銅メダリスト・水谷隼選手が加入。
 「隼とは一緒に遠征したり、ダブルスを組んだりしてきた。彼も日本のプロリーグができることを望んでいた。そして東京2020に照準を合わせていると思います。選手みんながレベルアップし、五輪等の結果につなげるため、がんばっていい試合をすることが大事」
 また、「埼玉は野球、サッカー等スポーツを応援する文化が根強い。卓球も強い高校、大学があり、盛んなイメージがあります」と、埼玉のチームとしてプレーする喜びも感じています。
 「卓球は会場で観るとより迫力があり楽しいスポーツです。僕らもワクワクしており、一生懸命がんばるので、ぜひ応援してください」
 問い合わせはT.T彩たま(電048・814・1226)へ。

☆読者20組40人を招待
 読者各20組40人にサイデン化学アリーナで11月20日(対岡山リベッツ)、11月21日(対琉球アスティーダ)に行われるホームゲームの自由席チケット(大人2000円、高校生以下1000円)をプレゼント。はがきで〒330・9548(住所不要)ショッパーT.Tプレゼント係宛か1面題字部分にある二次元コードで住所、氏名、電話番号、希望日を書いて応募を。10月12日当日の消印まで有効。
■プロフィール岸川聖也(きしかわ・せいや)  1987年生まれ。福岡県出身。戦型は右シェーク裏裏ドライブ型。最高世界ランク15位。_

お問い合わせ