クリスマスにぴったり!アイシングクッキーづくりに挑戦

手作りで楽しいクリスマス。アイシングクッキーづくりに挑戦してみませんか。焼き菓子を覆う甘いクリーム状のペースト・アイシング。

公開日:2018/11/29 102 view

焼き菓子を覆う甘いクリーム状のペースト、アイシング。

季節に合わせた可愛いデザインのアイシングクッキーがいろいろ。


初心者向けに市販のクッキーを使って簡単にできるアイシングの作り方と、クリスマス向け雪模様の描き方を、マチノワ菓子工房つつおやつ主宰の高尾つかささんに聞きました。

高尾つかささん

アイシングの作り方

ツリーや雪の結晶、家の形にした上級者向けクリスマスアイシングクッキー

材料

・粉糖150グラム
・メレンゲパウダー大さじ1
・水20㏄くらい
・コルネ(絞り袋)

作り方

1.ボウルにメレンゲパウダーと粉糖を合わせて水を加えます。

2.ホイッパーで混ぜて持ち上げた時に軽く角が立つくらいまで混ぜ合わせます。

3.小さめのカップに移してアイシングの固さを調整します。

4.ティースプーンで水を少しずつ加えてスプーンから垂らしたときにゆっくりアイシングが落ちるくらいの柔らかさにします。

水を入れ過ぎたら再び最初に作ったアイシングを入れて固さ調整します。

4の柔らかさ見本

5.コルネに詰めて口をテープで留めます。

先の尖った小さめの絞り袋またはオーブンペーパーでも代用できます。

6.先端をハサミで2〜3㍉くらいに切ってアイシングを絞ります。

雪の結晶アイシングクッキー

材料

・市販クッキー(ブラックココア生地のクッキーやチョコレートサンドのミニバタークッキー)
・グラニュー糖 

道具

 ・ボウル
・ホイッパー
・スプーン
・バット(平らな皿)
・筆またはハケ
・つまようじ 

作り方

1.ブラックココアクッキーのクリーム部分を外して、内側の平らの面を使います。

2.バットにグラニュー糖を少し出しておきます。

3.コルネの先端をハサミでカットして、まっすぐの線を5本絞ります。

4.一本一本に対して外側から逆ハの字に、内側に互いに線を描き全ての線に描いたら、アイシングが乾く前にグラニュー糖を付けます。

5.少しそのまま置いておき、乾いたらハケで余分についたグラニュー糖を落とします。

ツリーのアイシングクッキー

材料

トッピング用はグラニュー糖、アラザン、星形トッピングシュガー

作り方

1.ブラックココアのミニクッキーのクリームを外し、内側の平らの面を使います。

2.ツリーの外枠の線をアイシングで引きます。

3.中にアイシングを流し込みます。端の方は、つまようじを使うときれいに出来上がります。

4.アイシングが乾かないうちにアラザンを散らします。

5.ツリーの一番上に軽くアイシングを乗せてその上に星形のトッピングシュガーを付けます。

応用編

1.線を引いてUの字を描いていくとレースのような仕上がりのクッキーもできます。

2.クッキーの大きさやクッキー生地の種類を変えると雰囲気も変わり、よりクリスマス風に華やかに仕上げます

3.市販クッキーはアイシングを乗せると湿気やすいので作った日に食べるのがお薦めです。

マチノワ菓子工房 つつおやつ
高尾つかささんが主宰する工房で合成着色料不使用の「天然色素のアイシングクッキー」の販売とワークショップをマチノワで開催。

次回は12月9日午後1~4時。詳細はHPとブログで。
住所/町田市中町3の10

お問い合わせ