入間市に「中華まんミュージアム」OPEN〈2019年1月25日〉

埼玉県入間市に、日本初の中華まん工場の常設見学施設「中華まんミュージアム」が、中村屋武蔵工場内に1月25日オープン。

中華まんのおいしさを五感で楽しもう!

日本初の中華まん工場の常設見学施設「中華まんミュージアム」が、中村屋武蔵工場内に1月25日オープン。

日本初の中華まん工場-中華まんミュージアム

「家族でのおいしい思い出」をコンセプトに、中華まんのおいしさを五感で楽しめる体験型施設です。

埼玉県入間市の中華まんミュージアムーショップ限定グッズ
ショップ限定グッズ

中華まんの具を生地で包んだり、発酵させて蒸したりなど、肉まんの実際の製造ラインを見学できるほか、体感型オリジナルゲームも用意。

埼玉県入間市の中華まんミュージアムーオリジナルゲーム
自分の描いた中華まんがスクリーンに

見学後は武蔵工場で製造された肉まんを試食できます。


入場無料。案内は午前10時と午後2時から約90分。完全予約制、各回20人。
水・木曜、年末年始、工場休業期間は休館。予約受付は3カ月前から。


中華まんミュージアム
住所/埼玉県入間市狭山台234
電話/04-2935-1592
※10~20人は電話、9人以下はwebで予約
埼玉県入間市の中華まんミュージアム-外観
お問い合わせ トップに戻る