ミュージカル パレード

体を動かして、心も体も健康に!  2教室を紹介

所沢版新所沢


気持ちのよい季節。体を動かしてリフレッシュしませんか。気軽に参加できる教室を紹介します。

心も体も解放!
空中ヨガのスタジオがオープン

◆アンティグラビティ- フィットネスのスタジオ「ル リアン」
航空公園駅西口前、サイクスビル202

都内で人気の空中ヨガのスタジオが4月5日にオープン。県内初のスタジオで、早くも話題になっています。 独自のハンモックを使った反重力フィットネス。国際的にも有名なエンターテイメントのクリストファー・ハリソンさんが生み出したもので、空間を自由自在に動き回れる唯一のテクニックとして脚光を浴びています。

ポーズは2000以上。重力を利用することで関節や背骨に負担をかけずに体幹を鍛えることができ、腰痛緩和などが期待されます。「逆さになったり、空を飛ぶようなポーズをしたり、子どもに返ったような感覚になります。心も体も解き放って楽しみませんか」とエグゼクティブマネージャーの渡部美穂さん。

体験は1回3000円(60分)。時間詳細や予約は電04・2936・8115へ。ホームページは「ル リアン 所沢」で検索。

インナーマッスルの使い方と強化法を学ぶ
「大人の体そだて」教室

背骨を真っすぐに保つために、寛骨(かんこつ)の整え方を指導中の植竹先生(手前)と生徒の遠井さん(中央)、藤原さん


◆民族舞踏研究所「大人の体そだて」教室
所沢市北秋津778の37

植竹しげ子さんが主宰する体操教室。民族舞踊の魅力に取りつかれ研究を重ねているうちに、琉球古典舞踊に限らず、動作は全てインナーマッスルをきちんと動かすことが健康づくりに大事であることを発見。独自の体操法を考案し、教室を開講しました。元小学校教諭ならではの丁寧な指導が好評で、口コミで健康維持を考える人たちが集まってきています。

ギックリ腰がきっかけで習い始めた遠井登志子さん(64)は、「再発もなくなり、趣味のコーラスでも息が続くようになりました」。きれいな姿勢と快活な会話のキャッチボールが印象的な藤原綾子さん(79)は、継続35年間の生徒。「この年まで腰痛を知りません」と話します。

教室は、毎週木曜、土曜の午前9時半から(1回2時間)。入会金無料、月謝は月4回6000円、8回1万円。電090・1465・1879。


投稿日:2017年4月14日