大相撲立川立飛場所

PANJA(パンジャ)カフェプラスオープン

所沢版新所沢入間飯能版狭山版


ママ友の集まり・女子会にも人気

素材と美味しさにこだわり!人気パン工房のカフェ。ほっとできる空間でお茶やランチを楽しみませんか。昨年10月にオープン。厳選素材と手作りの美味しさを大切にしている、パン工房のカフェを紹介します。

ボリュームたっぷり。見ても幸せな気持ちになる「ランチセット」

地元で人気の店・自家製天然酵母の石窯パン工房パンジャ。その奥に、昨年オープンしたカフェが「パンジャカフェプラス」(入間市野田939の1。電04・2941・5563)です。大きな窓から柔らかな陽がさしこむ店内は、天井も高く広々。居心地の良い空間が広がっています。

ランチが早くも女性に人気。自家製天然酵母パン盛り合わせ+契約農家の採れたて野菜サラダ+デザートorスープ+ドリンクのセットです。運ばれてくるのは、宮城県の青年農業士による無農薬&有機野菜7〜8種類と、ソーセージなどが盛られているワンプレート。さらに5〜6種類の焼きたてパンが付き、「いろいろな味を楽しみたい!」という人にはたまらないボリュームたっぷりのセットです。デザートかスープはどちらかが選べます。また「キッシュプレート」は、自家製キッシュ+有機野菜サラダ+コーヒーor紅茶のセットで毎日8食の限定メニュー。

「安心して美味しく召し上がっていただきたいため、どれも厳選したこだわりの素材を使っています。ドレッシングも手作り。『売ってください』という方がいるほど好評ですよ」と代表の大内さん。

ほっとする、居心地の よい空間が好評

広々、居心地のよい店内

石窯パン工房パンジャをオープンさせた大内さん。軽井沢で修業をしていた時、緑を眺めながらお客さんが贅沢な時間を過ごす姿に、「いつかこのようなカフェを」と思い描いていたそうです。

「パンジャカフェプラス」は店内ゆとりの64席、緑も置かれほっとできる空間です。「お食事をした方は、ドリンクお替わりを+108円からご用意。ゆっくりお楽しみください」。営業午前10時半〜午後5時(ランチLO4時)。木曜定休。駐車場40台。


投稿日:2018年2月2日