大相撲立川立飛場所・特撰落語会 大相撲立川立飛場所 特撰落語会

アジサイの絶景スポットへ

大宮・さいたま
新都心版
東大宮・
宮原・日進
桶川・北本版上尾・伊奈版


写真を撮ったり、散策したり…。アジサイが美しい絶景スポットにでかけませんか。

6月16、17日に指扇氷川神社で「指扇アジサイまつり」

「指扇アジサイまつり」が、6月16、17日午前10時〜午後3時に指扇氷川神社(さいたま市西区指扇2820の11)で開かれます。

神社を囲む森では、地域の環境美化ボランティア団体「氷川の森花の友」が多様な植物を植え、4500平方㍍の「鎮守アジサイ園」で、例年6月の見ごろを迎えると約350種もの世界のアジサイが咲き誇ります(写真は過去)。

期間中模擬店、おみやげ、氷川神社拝殿特別公開、氷川の森大賞グランプリ花選定、来観記念アジサイ植栽、アジサイ銘花鉢苗販売、甘茶のもてなしなどがあります。

また、6月15日〜17日には指扇駅―西大宮駅間を歩くJR東日本の駅からハイキング「のどかな荒川堤とアジサイまつり満喫ハイキング」も開かれ、指扇氷川神社がコースに含まれます。参加は予約不要、当日午前9時〜11時に指扇駅北口駅前広場で受け付け。所要時間約3時間。歩行距離約9㌔。ゴールは午後3時までに。

問い合わせは氷川の森花の友の石川二郎さん(電048・624・9035)へ。


5000株の あじさいが迎える 越生町「あじさい街道」

越生町麦原地区の「あじさい街道」は約3㌔㍍の街道沿いに、約5000株のあじさいが咲き誇ります(写真)。例年の見ごろは6月中旬。

このあじさい街道を巡るハイキングコースは約12・9㌔㍍、3時間半。幹回り15㍍、高さ30㍍、樹齢1000年以上と推定される関東一の巨大クスノキと、標高466㍍に築かれた中世の山城跡や森林浴も楽しめます。コースの詳細は越生町のHPを。

さらに6月16、17日、23、24日に「あじさい街道まつり」を開催。住吉神社駐車場で飲食などの模擬店出店ほか、17日は北坂戸フォークソング倶楽部によるライブ演奏などもあります。

また6月10日午前9時〜午後2時、うめその梅の駅(越生自然休養村センター。越生町大字小杉308の1)で「第14回梅フェア」を開催。越生産の生梅や地場産の新鮮野菜の販売、梅を使った料理講習会を実施します。問い合わせは、越生町観光協会(電049・292・1451)へ。


投稿日:2018年6月1日