大相撲立川立飛場所

ショッパー所沢版創刊30年企画
無料セミナー開催 参加者募集

所沢版新所沢入間飯能版狭山版


ショッパー所沢版創刊30年企画で、ショッパー主催の次の「無料セミナー」を開催します。それぞれの専門家が役立つ内容を分かりやすく説明します。参加は無料です。ぜひご参加ください(開催日時・場所、申し込み方法詳細は下段に)。

「樹木葬」という選択
①セミナー開催日6月25日

セミナー講師 二上昌弘さん
(株)二上家 代表取締役社長
お墓ディレクター1級、墓地管理士、終活カウンセラー上級

少子化、核家族化など家族形態の変化や、価値観の多様化などにより、近年人気となっている埋葬の仕方が「樹木葬」。

所沢で90年の歴史を持つ墓石と霊園の「二上家」でも、今年1月からみよしの霊園で初めて「樹木葬」の販売を開始したところ、第1期の区画はすぐに完売。第2期も好評で、問い合わせも多数ありました。そこで3月に樹木葬に関するセミナーを実施すると、「お墓の跡継ぎがいない」などというご夫婦はもちろん、家族で参加する人も多数、「関心の高さに改めて驚きました」と代表取締役社長の二上昌弘さん。

今回のセミナーでは、樹木葬とはどういうものか、人気の理由、選ぶ時のポイント、気になる費用に関してなどを、わかりやすく解説します。

「お墓は代々継いでいくというのが当たり前でしたが、現在は家族形態の変化などから維持をしていくのが難しい時代です。墓地への納骨以外の選択肢として新しい埋葬の仕方の樹木葬は、各霊園によってもスタイルがさまざま。購入してから『イメージとは違った』ということにならないよう、注意点もしっかりお話しします。ご自分の家族にとって一番よい方法を選んでいただく参考になると思いますので、お気軽にご参加下さい」

知らないと損!「賢い火災保険活用術」
②セミナー開催日6月29日

セミナー講師 深川真樹さん
一般社団法人日本住宅保全協会理事
同協会は、住宅の資産価値を維持するための住宅保全活動を行っている

「えっ!今、掛けている火災保険で屋根や雨どいの修理できるの?」全国で〝目からウロコ〞と参加者から評価の高い「火災保険活用セミナー」を開催します。

今回迎える講師は、日本住宅保全協会理事の深川真樹さん。深川さんの実例を交えた快活なトークは「わかりやすい」と全国の勉強会でひっぱりだこ。屋根・外壁リフォームの専門店「ガイソー所沢店」でも深川さんを招いて勉強会を開催し好評を博しました。

多くの火災保険は、火災以外にも、風・ひょう・雪・洪水などの自然災害にも適用できます。深川さんによると、ニュースになるような大災害だけでなく、最近よく起こる「突風」による破損も火災保険適用になります。しかし、工務店がそのことを知らず、消費者が損をしてしまっているケースが多いそうです。日本住宅保全協会が調査したところ、「火災保険で屋根や雨どいを直せることを知らない人が90%」。また、築15年以上の住宅を点検したところ、「保険適用の破損が見つかった確率は70%」。しかも、「火災保険の認定率は90%」。ならば、「消費者自身が、火災保険の活用法を知らないと損です。セミナーでは火災保険の正しい情報とノウハウをお伝えしますので、賢くご自宅の資産価値を守るためにお役立てください」と深川さん。セミナーでは、所沢などでの「火災保険が認定された実例」や「実質負担0円で修繕工事を行った事例」などをわかりやすく解説します。

【問い合わせ・申し込み】
ショッパー社所沢支社
◎場所 所沢市民文化センターミューズ会議室2号(所沢市並木1-9-1。「航空公園駅」東口)
◎時間 各日午前10時~正午
◎定員 各日40人(先着順)
◎応募はショッパー社へ
電話かFAXで下記必要事項をお伝えください。①参加代表者の氏名②参加人数③年代④連絡先⑤申し込みセミナー名※2つのセミナーにお申し込みも可。ただし、応募多数の場合は、ご遠慮いただく場合もあります。※セミナー当日は、商品の勧誘は一切ありません。
Tel.04-2941-4185fax.04-2941-4186

投稿日:2018年6月1日