東京都の記事一覧

1 / 2412345...最後 »

2017年2月17日

日野でサッカーを楽しむ 欅スポーツクラブ女子サッカー部

カテゴリ: 地域の情報,日野版

選手の自主性と個性を大切に

なでしこジャパンの活躍が楽しみな女子サッカーワールドカップ。2年後にフランスで開催予定です。日本サッカー協会に登録されている女子選手は約2万7000人(2015年現在)。日野市で33年活動を続けている檜スポーツクラブ女子サッカー部コーチの大野博之さんに女子サッカーの魅力などを話してもらいました。

選手たちは年齢にかかわらず非常に仲が良い

女子サッカープレーの魅力は女性特有の器用さ。パス回し、戦術、チームワーク、そして多彩な選手層で試合を魅了します。日本女子選手の技術は高く、近年、世界の大会で好成績を残しています。競技人口は年々増加していますが中学生の受け皿が少ないのが現状です。 続きを読む »


目指せ!なでしこジャパン! 中学生女子チーム・東京八王子FCアトリース

強さや思いやりのある選手に育って

なでしこジャパンの活躍が楽しみな女子サッカーワールドカップ。2年後にフランスで開催予定です。日本サッカー協会に登録している女子選手は約2万7000人(2015年現在)。八王子には夢の舞台を目指して日々練習に汗を流す中学生のクラブチームがあります。

監督、コーチが、一番必要な練習メニューを考えてくれるので濃い内容

クラブ名のアトリースはポルトガル語で女優という意味。フィールドを舞台に輝かしく華麗に舞ってほしいとの願いからだそう。現在は小学6年生を含む中学生20人ほどが八王子市内のグランドで週4~5日、練習を行っています。女子サッカー人口は小学生をピークに学年が上がるにしたがって減少していきます。そのため、同チームは中学年代の女子が本気でサッカーに打ち込める環境を整えることを目的に設立されました。 続きを読む »


冬の味覚たっぷりのフグ尽くしと寿司を堪能

旭鮨総本店創業90周年企画

季節により旬の魚の種類はさまざまですが、真冬の魚は、寒さが深まるほど脂が乗り、身も締まってうま味が増してくるといわれています。フグやアンコウ、タラや寒ブリ、カキといった冬の味覚が、まだまだ堪能できる寿司店が、今年90周年を迎えました。

ガラスケースに旬の魚が並ぶカウンター席では握りたての寿司を提供


小田急百貨店町田店9階スカイタウンの旭鮨総本店(電042・727・1047)が、2月28日まで創業90周年企画のファイナルを実施しています。 続きを読む »


2017年2月10日

春の装いに合わせてメークもチェンジ 学生モデルがチャレンジ

軽やかな春の装いに合わせて、メークも春仕様にチェンジしませんか。目元や頬にふんわりとピンクを使った春色メークは、気持ちまで明るく幸せ顔に。山野美容芸術短期大学メイクアップ担当教員の中根未央さんに、春メークのポイントを教えていただきました。

ピンクのグラデーションで明るい目元を演出

「春らしくピンク系を重ねたアイメークで、目元を明るく華やかな印象に仕上げていきましょう。グラデーションは難しいと思われがちですが、濃い色から重ねていくことで自然なグラデーションになります」と中根さん。 続きを読む »


ブロックで楽しみながらロボット作り 2つのロボット教室

子供の思考力を伸ばす教育は、早い時期からが大切といわれています。その一環として人気上昇中のロボット教室は、楽しみながら学べると、最近では習い事の上位に選ばれるほど。2020年には小学校の学習指導要領に理工系の人材育成のためのプログラミング授業が検討されるそうです。注目の小学生を対象にしたロボット教室が、地元でも開かれています。

□ヒューマンアカデミーロボット教室相模原清新教室(相模原市中央区清新7の7の13。電042・711・7996) PCを使った個別指導の学習塾ぺガサス清新教室内で、8年前からロボット教室を開始。ベーシックコース、ミドルコースと上級のアドバンスコースの3コースに分かれます。 続きを読む »


1 / 2412345...最後 »