ミュージカル パレード

東京都の記事一覧

1 / 2612345...最後 »

2017年3月24日

お花見に行こう!5月上旬にかけて順次見頃に 多摩森林科学園

桜の開花が気になる季節。毎年お花見を楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。多摩森林科学園では多くの品種が見頃を迎えます。

ウジョウシダレ 4月10日前後に開花

高尾駅北口徒歩10分の多摩森林科学園(電042・661・0200)は8ヘクタールの面積に江戸時代から伝わる栽培品種や国の天然記念物に指定された桜のクローンなど、全国各地からの桜約1300本が植えられています。 続きを読む »


健康と護身に合気道 日野スポーツ合気道クラブ

カテゴリ: 地域の情報,日野版
合気道とは、相手の攻撃を特有の動作でさばき、投げたり抑えたりする日本の武道。老若男女、体格や体力に関係なくいつでも始められると人気です。日本国内のみならず、世界でも愛好家が増えています。

合気道は外国人にも人気


日野市で20年活動している日野スポーツ合気道クラブ代表の高城偉(たきつよし)さんに会の活動を聞きました。 現在、同会の会員は、幼稚園の子供から80代の高齢者まで60人ほど。土、日曜に市民の森ふれあいホールや第三小学校で稽古をしています。手首を握られた時や抱きつかれた時の離脱法など、日常の護身などにも役立つさまざまな技を中心に指導しています。 続きを読む »


相模原の桜をアピール 相模原市さくらさくプロジェクト

桜を通しさらに魅力的な街づくり目指す

桜の季節が到来。相模原市では4月1、2日に恒例の相模原市民桜まつりを開催すると共に、桜を通して、さらに魅力的な街づくりを目指した取り組みを始めています。

毎年多くの人が訪れ、祭りの会場にもなる相模原市役所前の桜並木(前回)


相模原市さくらさくプロジェクトは桜の普及を目的として、観光協会、産業振興財団、まち・みどり公社、さがまちコンソーシアムの公益団体発起の下、2013年7月に立ち上げられ、さまざまな活動を行っています。 続きを読む »


2017年3月17日

中高生のロックフェス E‐69 3/25に開催

カテゴリ: 地域の情報,日野版
企画運営から演奏まで、すべての活動を中高生バンドのメンバーで行う「E-69」。今年9回目を迎える本格的なライヴイベントだ。

照明や音響のプロが中高生のステージを演出する(昨年の様子)


日野市には音楽スタジオを備えた児童館があるのをご存知だろうか?ドラムセットやピアノを常設し、ミキサーやギターベースアンプも完備、消音の工夫をしている館もある。ある時、児童館でバンド練習に励む中高生から、こんな声があがった。「児童館でライヴをしたい」。 続きを読む »


自分自身の向上が大事 争わない武道・合気道

合気道とは、相手の攻撃を特有の動作でさばき、投げたり抑えたりする日本の武道。老若男女、体格や体力に関係なくいつでも始められると人気です。日本国内のみならず、世界でも愛好家が増えています。

合気道の技を披露する佐原さん


「私の道場では『人と競わない』『争わない』『ぶつからない』がモットーで他人との比較ではなく自分自身を見つめてその成長を味わうことを大事としています。競技試合は行いません。

日々、稽古鍛錬をし、続けることで自然に身体が整い、健康になります。心身のメカニズムがよくわかってくるので日常生活の送り方が変わりますよ」と、八王子市合気道連盟会長の佐原文東さん(清心館道場=堀の内2の12。電042・675・6808)。 続きを読む »


1 / 2612345...最後 »