ミュージカル パレード

八王子西・高尾版の記事一覧

1 / 1012345...最後 »

2017年3月24日

お花見に行こう!5月上旬にかけて順次見頃に 多摩森林科学園

桜の開花が気になる季節。毎年お花見を楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。多摩森林科学園では多くの品種が見頃を迎えます。

ウジョウシダレ 4月10日前後に開花

高尾駅北口徒歩10分の多摩森林科学園(電042・661・0200)は8ヘクタールの面積に江戸時代から伝わる栽培品種や国の天然記念物に指定された桜のクローンなど、全国各地からの桜約1300本が植えられています。 続きを読む »


2017年3月17日

自分自身の向上が大事 争わない武道・合気道

合気道とは、相手の攻撃を特有の動作でさばき、投げたり抑えたりする日本の武道。老若男女、体格や体力に関係なくいつでも始められると人気です。日本国内のみならず、世界でも愛好家が増えています。

合気道の技を披露する佐原さん


「私の道場では『人と競わない』『争わない』『ぶつからない』がモットーで他人との比較ではなく自分自身を見つめてその成長を味わうことを大事としています。競技試合は行いません。

日々、稽古鍛錬をし、続けることで自然に身体が整い、健康になります。心身のメカニズムがよくわかってくるので日常生活の送り方が変わりますよ」と、八王子市合気道連盟会長の佐原文東さん(清心館道場=堀の内2の12。電042・675・6808)。 続きを読む »


2017年3月10日

今さら聞けない オトナのマナー 実践!テーブルマナー・ワイン編

いざという時にきっと役立つ

同窓会や歓送迎会、そして新たな仕事に挑戦する……。そんな機会がショッパー読者の皆さんにもあるかもしれません。今週はそんな時にちょっと役立つ作法やビジネスマナーなど「オトナのマナー」を紹介します(監修=NPO法人日本サービスマナー協会)。

良い姿勢も美しいマナーの1つ

続きを読む »


2017年3月3日

10月 豪州での世界大会に参戦 優勝目指す 工学院大学ソーラーチーム

技術だけでなく精神力も必要
6月に新参戦車を公開予定

20校以上の大学・短大・高専が集まる八王子。普段どのような研究を行っているのか興味深いところ。今回はその中から、世界大会優勝に照準を合わせ活動している工学院大学ソーラーチームを紹介します。(写真提供=工学院大学)

2015年大会に参戦した3号機「OWL」


八王子市中野町の工学院大学八王子キャンパスは、1963年に市内初の大学キャンパスとして開設。ここを拠点とするソーラーチームは現在、全学部・全学科の学生226人で構成。オーストラリアで今年10月に開催される世界最大級のソーラーカーレース「ブリヂストン・ワールド・ソーラー・チャレンジ(WSC)」への参戦を早々と表明しています。 続きを読む »


2017年2月24日

奥深いミニチュアドールハウスの世界 陸谷本朋子さんのアトリエで

3月には個展や画廊への出展も

思い出の場所や建物、夢の世界などさまざまなシーンをミニチュアで表現する「ミニチュアドールハウス」。制作歴20年以上という谷本朋子さんの自宅アトリエ(ミニチュアドールハウスRUNA=八王子市横川町)を訪ねました。

「陸に上がった人魚姫」。第2回八王子ものづくりコンテスト(はちもん)一般投票による最優秀賞受賞作品

室内でひと際目を引いたのは高さ40センチほどの作品「陸に上がった人魚姫」。ツタのからまる家、その前庭にはサンゴ礁と貝をあしらった小さな池が。水の流れ落ちる様子も作り込まれています。ヨーロッパ生まれのミニチュアドールハウスの基本のサイズは世界共通で実寸の12分の1。サイズを統一することで他の作品との組み合わせも自由になります。 続きを読む »


1 / 1012345...最後 »