ミュージカル パレード

地域の情報の記事一覧

2 / 7412345...最後 »

2017年3月24日

健康と護身に合気道 日野スポーツ合気道クラブ

カテゴリ: 地域の情報,日野版
合気道とは、相手の攻撃を特有の動作でさばき、投げたり抑えたりする日本の武道。老若男女、体格や体力に関係なくいつでも始められると人気です。日本国内のみならず、世界でも愛好家が増えています。

合気道は外国人にも人気


日野市で20年活動している日野スポーツ合気道クラブ代表の高城偉(たきつよし)さんに会の活動を聞きました。 現在、同会の会員は、幼稚園の子供から80代の高齢者まで60人ほど。土、日曜に市民の森ふれあいホールや第三小学校で稽古をしています。手首を握られた時や抱きつかれた時の離脱法など、日常の護身などにも役立つさまざまな技を中心に指導しています。 続きを読む »


家族も喜ぶ 簡単!ヘルシー!食パンアレンジ術

毎日食べても飽きない「食パン」。そのまま食べてもおいしいですが、春の食材を取り入れた食パンアレンジで家族を笑顔にしませんか?

岩田千春さん
7・5・3歳児の子育て真っ最中。料理教室講師、食品メーカーでメニュー開発などの仕事を経験。現在は、育児を楽しみながら、タッチケア教室「Cherie(シェり)」を主宰。タッチケアスペシャリストとして、地域の母親向けのセミナーなどで活躍中。

食パンアレンジ「春キャベツとしらすのオープンサンド」を提案してくれたのは、飯能市在住の野菜ソムリエ、岩田千春さん。食品メーカーでメニュー開発担当者、料理教室でパンと家庭料理の講師という経歴の持ち主で、現在は3児のママ。「旬の野菜と魚を子どもたちに食べさせたくて思いついたアレンジで、家族みんな喜んでくれました」と岩田さん。 続きを読む »


桜と季節限定イベントで春を楽しむ

桜の季節がやってきました。桜と季節限定のイベントを楽しみながら、春を満喫しませんか。

中小坂・慈眼寺しだれ桜まつり
ジャズライブや夜桜も見どころ

写真①


「第13回 中小坂・慈眼寺しだれ桜まつり」坂戸・慈眼寺(坂戸市中小坂285)で、3月下旬~4月上旬に開催されます。樹齢250年以上とも伝わる、高さ15メートルのしだれ桜が美しい花をいっぱいに咲かせます( 写真①)。開花期間の夜は、午後6時半~9時にライトアップも実施されます(雨天中止)。入場無料。 続きを読む »


相模原の桜をアピール 相模原市さくらさくプロジェクト

桜を通しさらに魅力的な街づくり目指す

桜の季節が到来。相模原市では4月1、2日に恒例の相模原市民桜まつりを開催すると共に、桜を通して、さらに魅力的な街づくりを目指した取り組みを始めています。

毎年多くの人が訪れ、祭りの会場にもなる相模原市役所前の桜並木(前回)


相模原市さくらさくプロジェクトは桜の普及を目的として、観光協会、産業振興財団、まち・みどり公社、さがまちコンソーシアムの公益団体発起の下、2013年7月に立ち上げられ、さまざまな活動を行っています。 続きを読む »


2017年3月17日

中高生のロックフェス E‐69 3/25に開催

カテゴリ: 地域の情報,日野版
企画運営から演奏まで、すべての活動を中高生バンドのメンバーで行う「E-69」。今年9回目を迎える本格的なライヴイベントだ。

照明や音響のプロが中高生のステージを演出する(昨年の様子)


日野市には音楽スタジオを備えた児童館があるのをご存知だろうか?ドラムセットやピアノを常設し、ミキサーやギターベースアンプも完備、消音の工夫をしている館もある。ある時、児童館でバンド練習に励む中高生から、こんな声があがった。「児童館でライヴをしたい」。 続きを読む »


2 / 7412345...最後 »