大相撲立川立飛場所・特撰落語会 大相撲立川立飛場所 特撰落語会

地域の情報の記事一覧

2 / 9412345...最後 »

2018年5月18日

神奈川県内初の消防ドローン隊誕生大和市消防本部

ドローンはラジコンのように操作する無人航空機で、カメラを搭載すれば移動して空撮ができます。各自治体の活用事例としては観光・農業・林業・地方創生・雇用創出・産業振興・輸送等がありますが、大和市では防災に活用しています。

災害時の空撮でドローンを活用

ドローン操作の練習を行う波田野さん

ドローン空撮では狭い場所や建物の周囲等を確認することも

大和市深見西4の4の6、大和市消防本部警防課(電046・260・5776)では災害発生時の迅速な被災状況確認のため、今年2月に消防ドローン隊を発足。ドローンで上空から動画撮影し、被災状況の情報収集に当たります。

発足のきっかけは青山学院大学の古橋大地教授が代表を務めるNPO法人クライシスマッパーズ・ジャパンの災害ドローン救援隊、ドローンバードと協定を結んだこと。災害発生時に、被災地状況の地図化を行うためにドローンを活用する取り組みです。

その後、クライシスマッパーズ・ジャパンと協力体制を整え、ドローン13機を用意し、操縦士40人を養成。災害時に迅速に被災状況を確認し消防活動に役立てるよう、大和スタジアム等で、定期的な訓練を行っています。

ドローンははしご車や高い建物に登らなくては見えなかったものが「鳥の目のように上空から確認できることと遠くまで〝火の見やぐら〞的に活用できる」というのが利点。

ユニフォームを着用したドローン隊員の波田野さん(写真左)と村山さん

「厚木基地が近くにあるのでドローンを飛ばす許可をもらうための申請先や方法がわからず苦労しました」と発足前から担当したドローン隊員の波田野さん。

「ドローンの操縦は、はしご車の操縦と同様に繊細な動きが求められるので訓練が大切」と同村山さん。飛行時間はフル充電で30分間ですが、大和市では安全のため50%になったら戻ることをルールにしています。

今までに出動は2件。黒煙が上がっているとの通報と、消火活動中の現場。今後も必要があれば災害全般に出動し、迅速に情報収集していきます。

ドローンを活用した消防訓練は今年1月の消防出初式で、披露されました。8月に行われる予定の防災フェスタ2018でも空撮の様子が見られそうです。


2018年5月11日

5月13日は「母の日」感謝の気持ちを込めて。母の日ギフト

食事やスイーツのプレゼントを

5月13日は母の日。喜ばれるギフトとしてお花のほかに、食事やスイーツプレゼントも人気だそうです。一緒に食事やスイーツを食べて楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょう。

厳選和牛と海鮮の鉄板焼コースで 鉄板焼「さくら」

厳選和牛と海鮮の鉄板焼「さくら」(所沢市東町11の12階。電04・2940・5581)は、和モダンな落ち着いた空間で会食が楽しめるお店。著名なスポーツ選手も〝御用達〞で女性客にも人気です。フランベ(写真)が目の前で楽しめるカウンター席のほか、テーブル席と掘りごたつ座敷の個室もあり、母の日に感謝を伝える優雅なひと時が過ごせそうです。

素材の仕入れは全国から手配。「時季に合わせて一番美味しい産地で極上のものだけを入荷しています」と料理長。ワサビなどの調味料にもこだわり、ワインの品ぞろえも豊富です。

夜のコースは5940円から。記念日の会食に一番人気は「匠コース」1万5984円で、「黒毛和牛ステーキ」と「ロブスターの鉄板焼」(アワビに変更可)、料理、特製デザートなど全12品付き。昼は「国産ステーキランチ」1814円から。予約がお薦め。


「母の日クレープロール」プレゼントに好評 ふわっふわっ巻きたてロールケーキ

ふわっふわっ巻きたてロールケーキ(狭山市加佐志532の7。電04・2946・9006)は、良質で安全な素材にこだわったロールケーキの専門店。母の日のプレゼントに「母の日クレープロール」=写真=を用意、予約を受け付け中です。

〝ふわっふわっ〞のいちごロールに、しっとりモチモチのクレープ生地をかぶせました。イチゴ、キウイ、ブルーベリー、オレンジなどフレッシュなフルーツで飾りつけ。クレープ生地とロールの間にはカスタードクリームがのばしてあり、ほどよい甘さとフルーツのみずみずしさが口に広がります。「母の日クレープロール」は1本(約19㌢)3240円。電話で予約を。

また、人気の「シューラスク」ほかを詰め合わせた、お得なセット「母の日焼き菓子ギフト」1760円も好評です。

営業日は、金・土・日・月曜。※火・水・木曜は1回から参加できるお菓子教室を実施中(店舗は休み、電話は可)。


期間限定で庭や花壇を公開〝オープンガーデン〟

町田市は5月11~13日相模原市は5月11~13日、25~27日

花が楽しめるこの季節に町田市と相模原市では、よく手入れされた個人宅や事業主の庭や花壇等をオープンガーデンとして期間限定で公開しています。マナーを守りながら、エリアを巡ってみませんか。庭づくりのヒントにもなりそうです。

バラのアーチの奥には愛の鐘=ホテルラポール千寿閣

☆第4回小山・小山ケ丘オープンガーデン(電042・798・1927=小山市民センター内ONW協議会オープンガーデン係)毎年4、5月の各数日間実施。4月は終了しましたが、5月は11〜13日の各午前10時〜午後4時。町田市の小山地区17カ所の花壇や個人の庭を見学することができます。地図は予定枚数に達したため、同協議会HPから閲覧可。

さがみはらオープンガーデンの地図は公民館等で配布中

☆さがみはらオープンガーデン(電042・751・6624月〜金曜のみ。=相模原市まち・みどり公社)特別公開デーは5月11〜13日、25〜27日各午前10時〜午後3時。市内約30カ所。庭の種類は4分類。

満開時のカモミール=モナの丘

〇モナの丘(南区下溝4390。電042・777・8586)3・5㌶の敷地内に花壇をはじめ、一輪咲き、つるバラ等30種類以上あるバラ園、触れることもできるハーブ園、ラベンダー園等も。愛らしいカモミールの花や、ティートゥリーの綿毛のような白い花が見られる可能性も。施設内の農業レストランではお茶もできます。期間外も来場可。

庭園の世話をするホテルラポール千寿閣の岩崎会長

〇ホテルラポール千寿閣(南区上鶴間本町3の11の8。電042・749・1121)正面入り口近くの、〝ナチュラルイングリッシュガーデン〞はガーデンウエディングができる約1000平方㍍の庭園。中央に設けられた愛の鐘へ続く小道にはバラのアーチも。白い西洋アジサイの「アナベル」、かわいいピンク色のつるバラ「バレリーナ」やラベンダーが、この時季は咲く予定。


コンビニの人気スイーツ

ふらっと立ち寄ってしまうコンビニエンスストア。中でもスイーツ類はついつい手に取ってしまう人も多いのでは。値段も手ごろなシュークリームはおやつタイムにもぴったり。そこで今週号では、1面でシュークリームを2面で各社人気の3品を紹介します。

ミニストップ2層仕立てのカスタード

商品名:カスタードシュークリーム
価格:110円
カロリー:239㌔㌍
サイズ:12㌢×12㌢×6㌢
総重量:約100㌘
【商品詳細】自家炊きカスタードクリームとカスタードホイップクリームの2層仕立て。2種類のカスタードが楽しめます。

ファミリーマート 「コクと旨みのこだわりたまご」を使用

商品名:クリームたっぷり!濃厚カスタードシュー
価格:120円
カロリー:249㌔㌍
サイズ:16㌢×14㌢×6㌢
総重量:96.5㌘
【商品詳細】指定農場で生産された「コクと旨みのこだわりたまご」を使用したコクと風味豊かなカスタードクリーム。デュラム小麦粉を使っているので歯切れがよくさっくりとした食感が楽しめます。

ローソン クローバーはちみつが隠し味

商品名:カスタードシュークリーム
価格:105円
カロリー:190㌔㌍
【商品詳細】たまご感のあるカスタードに、クローバーはちみつを隠し味に合わせて香りよく仕上げたクリームを入れました。シュー皮は香りのよいフランス産の小麦をブレンドし、香ばしく焼き上げています。食べやすく小ぶりなサイズにしたシュークリームです。


埼玉を代表するバラの名所を優雅に堪能

美しく、甘く、香しく。うららかな春の陽気の中で、咲き誇るバラを堪能しませんか。埼玉を代表する身近な名所やイベント情報をお届けします。

明治10年開園の公園に咲き誇るバラ 19、20日ばらまつりも

ばらまつりでは多彩なイベントも楽しめます(与野公園)

与野公園(さいたま市中央区本町西1)のバラ園に植えられた約170種3000株のバラが、例年5月中旬〜6月中旬に美しく咲き誇り、多くの来園者を楽しませています。

5月19、20日午前9時〜午後5時に「ばらまつり2018」が開催されます。バラ苗木の即売会やバラ園ガイドツアー、バラの育成講習会、アメリカンフラワー制作体験などのほか踊りや演奏などのステージイベント、模擬店、展示会、バザー、物品販売などお楽しみもいろいろ。雨天決行、一部中止。詳細は、ハローダイヤル(電050・5541・8600)またはさいたま観光国際協会ホームページで確認を。

前日の18日午後7時〜8時半にはバラ園で「キャンドルアートナイト」も(雨天の場合は19日に順延)。問い合わせはさいたま市中央区コミュニティ課(電048・840・6020)へ。

彩の国さいたま芸術劇場で無料コンサートも

Ⓒ加藤英弘

彩の国さいたま芸術劇場(中央区上峰3の15の1)は、土曜の午後、陽の光が降り注ぐ1階「情報プラザ」で小型パイプオルガンの演奏と出演者の話を楽しむ無料コンサート「光の庭プロムナード・コンサート」を年8回程度開催。5月19日午後2時からの第99回は、ばらまつりスペシャルとして近隣のバラ愛好家の協力のもと光の庭に飾られるバラの花をバックに、オルガンとハープの優雅な響きを届けます=写真は昨年。入場無料、予約不要。問い合わせは同劇場(電0570・064939)。


まるで絵画の世界 バラまつりでイベントやライトアップも

色とりどりのバラが間近で見られます(伊奈町制施行記念公園)

伊奈町制施行記念公園(伊奈町小針内宿732の1)は、日ざしの和らぐ季節になると赤、黄、白、ピンクのバラの花が咲き誇り、絵画の世界へ迷い込んだかのようです。バラ園には約1・2㌶の敷地に400種5000株のバラが植えられ、間近でバラを楽しめます。

5月10日から6月上旬にバラまつりを開催。イベントが盛りだくさんです。5月12日は、伊奈ローズちゃん・伊奈ローズくんも登場するローズウエディングなど。5月13日は、県立伊奈学園総合高等学校吹奏楽部によるミニコンサートなど。19、20日のメイン日には、近隣市町物産展や各種模擬店、ゆるキャラ大集合や町立南中学校吹奏楽部によるミニコンサートなど。26日は、埼玉自動車大学校によるカスタムカー展示など。27日は、ハ
ワイアン・フラダンスなど。6月2日は、ダンスパフォーマンスなど。5月上旬から6月上旬は入園料350円。18歳以下と療育手帳、障害者手帳持参の人は無料。5月19日、20日、25日午後7時〜9時にはライトアップも(荒天中止。予備日26日)。

バラまつりの問い合わせは伊奈町観光協会(電048・724・1055)へ。


2 / 9412345...最後 »