ミュージカル パレード

地域の情報の記事一覧

2017年3月10日

3R「リデュース」「リユース」「リサイクル」の考えでごみを減らそう!

ふじみ野市・三芳町
環境センター

遠くに富士山やスカイツリーを望める場所に、昨年10月から新しく稼動している「ふじみ野市・三芳町環境センター」。ごみを減らす取り組みや環境に関する体験講座を積極的に実施しています。

熱回収施設、防災調整池、リサイクルセンター、「エコパ」「環境学習館えこらぼ」施設も併設


ふじみ野市・三芳町環境センター(ふじみ野市駒林1117)が昨年10月31日にオープンし、「3R」リデュース、リユース、リサイクルの考えでごみを少なくする取り組みを積極的に行っています。 続きを読む »


“新しい学び”について親子学セミナーを開催

開校10周年を迎える子ども大学かわごえ

「アクティブ・ラーニング」って聞いたことがありますか。文部科学省が「主体的・対話的で深い学び」と言い換えて、2020年度から学校で全面的に実施する“新しい学び”です。それはどんな「学び」で入試はどう変わるのか。教育の専門家が分かりやすく話す「親子学セミナー」が3月に開催されます。

子ども大学での池上彰さんの授業風景(尚美学園大学で)

主催するのは、今年開校10周年を迎えるNPO法人「子ども大学かわごえ」(事務局=川越市霞ヶ関北)。小学校高学年を対象に、世の中の出来事や自然の不思議さなどを、テレビでおなじみの池上彰・東京工業大学教授ら大学の先生や専門家から学ぶ授業を川越市、鶴ケ島市の大学、公共施設で年10回前後開いています。 続きを読む »


「災害に備え、負けない街に」市民団体が防災意識を高める活動

東日本大震災から6年が経とうとしています。みんなで災害に備え、災害に負けない街にするためには…。そんな思いでこつこつと地域で活動を続けている団体を訪ねました。

大切なペットを守るため
災害に備えた準備をチーム猫派

地域イベントで情報を発信


東日本大震災では、東京電力福島第一原子力発電所の事故により住民が一時避難をした後に警戒区域が設定され、ペットや家畜など多くの動物が取り残されました。さいたま市在住の大冨みゆきさんは、当時被災動物の救護活動に携わった経験から門田真由美さんら仲間と共に2013年に「チーム猫派(にゃっぱ)」を設立。災害によって飼い主とペットが離ればなれになる事のないよう、啓蒙活動を行っています。 続きを読む »


今さら聞けない オトナのマナー 実践!テーブルマナー・ワイン編

いざという時にきっと役立つ

同窓会や歓送迎会、そして新たな仕事に挑戦する……。そんな機会がショッパー読者の皆さんにもあるかもしれません。今週はそんな時にちょっと役立つ作法やビジネスマナーなど「オトナのマナー」を紹介します(監修=NPO法人日本サービスマナー協会)。

良い姿勢も美しいマナーの1つ

続きを読む »


心と体を育てるチアダンス グラヴィスダンス&フィットネス

現在上映中の広瀬すず主演映画「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」で、チアダンスが脚光を浴びています。この映画の振り付け指導者として参加した山田里菜さんは、大学時代に全米学生チアダンス選手権大会に出場した経験を持ち、町田市にあるグラヴィスダンス&フィットネスの代表インストラクターです。

大会に向けて練習に励む小学生達が通う選抜チアダンスのレッスン


5年目を迎えた鶴川駅近くのグラヴィスダンス&フィットネスには、3歳~80歳の幅広い層の女性達が通っています。 続きを読む »