ミュージカル パレード

地域の情報の記事一覧

2017年3月3日

ホテルで祝う 春の門出

卒業や入学等、家族の新しい門出や節目のお祝いは、落ち着いた雰囲気の中で思い出に残る時間を過ごしたいもの。地元の3つのホテルにあるレストランでは、お祝いに好適な料理やプランを取りそろえています。

家族そろいゆったり気分の個室で祝う洋食コースのローストビーフ=ホテルラポール千寿閣


ホテルラポール千寿閣(JR町田駅南口側。電042・749・1121) 「アフタヌーンパーティープラン」は8人以上で、平日午前11~午後5時に、個室宴会場を3時間利用できます。 料理は和・洋・中のいずれかのコース料理で、カラオケ利用が無料で1人3200円のコース。 続きを読む »


10月 豪州での世界大会に参戦 優勝目指す 工学院大学ソーラーチーム

技術だけでなく精神力も必要
6月に新参戦車を公開予定

20校以上の大学・短大・高専が集まる八王子。普段どのような研究を行っているのか興味深いところ。今回はその中から、世界大会優勝に照準を合わせ活動している工学院大学ソーラーチームを紹介します。(写真提供=工学院大学)

2015年大会に参戦した3号機「OWL」


八王子市中野町の工学院大学八王子キャンパスは、1963年に市内初の大学キャンパスとして開設。ここを拠点とするソーラーチームは現在、全学部・全学科の学生226人で構成。オーストラリアで今年10月に開催される世界最大級のソーラーカーレース「ブリヂストン・ワールド・ソーラー・チャレンジ(WSC)」への参戦を早々と表明しています。 続きを読む »


氷がなくてもカーリング!!  床上で行う屋内スポーツ ハンドロウル

カテゴリ: 地域の情報,日野版

幅い世代が楽しく一緒にプレーできる

日野生まれのハンドロウルは、氷上で行うカーリングを屋内で誰もが行えるよう考えられた新しいスポーツです。10年ほど前から平山台文化スポーツクラブや市民の森ふれあいホールなどで実施されています。子供も高齢者も一緒に楽しむことが出来ると人気です。

6人が投げ終わったら各チームの得点を計算します

ハンドロウルは1チーム3人、2チームの対抗戦で行います。大人は8メートル、子供は6メートル先の的に向かってストーンを投球。全員が投げ終わった後、得点を読み取りスコアカードに記入します。 続きを読む »


ショッパー読者モデル座談会 子どもの可能性を育てる 賢い「習い事」の選び方

まもなく、習い事デビューの春。子どもに「何を習わせようかな?」と考え始めるママパパも多いはず。少子化の世の中とはいえ、子ども向けの教室も星の数ほど。読者モデルのママさんたちに集まってもらい、習い事を選ぶポイントをテーマに座談会を開催しました。

左から、光太郎くんママ、由憲くんママ、一華ちゃんママ、明くんママ、ゆず奈ちゃんママ

自身の体験をわが子にも!

座談会に参加した読者モデルのママさんたちは、幼少期から多種多様な習い事を体験してきた「習い事のベテラン」たち。だからこそ、習い事の意義を感じ、子どものころ楽しかった事や、あこがれていた習い事を「是非わが子にも」という思いがあるようです。「好きなことを見つけて将来を自分で決めてほしいから」と口々に話すママたち。習い事を通じて、子どものチャレンジ精神や社会性を養うことも期待しています。

未就園児の場合、2人だけの時間が長くなってしまうので、習い事で外部と交流して、孤立感を解消できるメリットもあるという意見も出ました。 また、子どもの「やりたい」と親の「させたい」という気持ちが必ずしも一致するわけではありません。ゆず奈ちゃんママは、きれいな姿勢をつくるバレエを習わせたくて、バレエの動画を見せて興味を誘導。少し年上のお友達とも楽しくレッスンし、ますます社交的になったそうです。 続きを読む »


3月4・5日に「高麗郷’S ひな祭り」 日高市で雛人形・高麗鍋・スタンプラリー

「第8回高麗郷’Sひな祭り スタンプラリーin日高」が、3月4・5日午前10時~午後3時に開催されます。参加店舗で楽しめるのは、お雛様とオリジナルの高麗鍋。今週末は車で各店舗を巡り、日高市の魅力を発見しませんか。

高麗郷古民家(旧新井家)は江戸時代末~明治時代前半に建てられた古民家。雛飾りや愛らしい吊るし飾りが楽しめます。


日高市周辺の事業所・団体などで構成された「高麗郷’S」(こまごうず。浅見祐一代表)。まちおこしにつなげようと、さまざまなイベントを実施しています。中でも今年で8年目となる「高麗郷’Sひな祭り スタンプラリー」は、例年2日間で約2000人もが参加する人気のイベント。「各店いろいろなイベントを用意。隠れた名店に出会えるかもしれません。ぜひお越しください」と浅見さん。 続きを読む »