ディズニーオンアイスさいたま公演

地域の情報の記事一覧

2017年7月21日

ポップスを歌って踊ろう スガナミミュージックサロン町田で開講中

楽しく歌うのを目的に体験レッスンも受け付け

大きな声を出して歌うことは、腹筋を鍛えて健康に良いといわれています。若いころに聞いた懐かしい歌を、振り付けをしながら楽しく歌う教室が、テレビコマーシャルで法曽されたことをきっかけに話題になっています。

男性も交えたクラスでピンキーとキラーズ「恋の季節」をハモリのパートに分かれて練習

「カラオケ以上レッスン未満」と題した、新しい歌と踊りの楽しみ方を提案する町田ジョルナ地下1階、スガナミミュージックサロン町田の「歌って踊れる青春ポップス」音楽レッスンコースが、6月からスタートしました。 続きを読む »


夏休みは地元の魅力を再発見! 親子で盆栽や漫画に触れてみよう

夏休みは、親子で地元ならではの体験をしてみませんか。さいたまが誇る「盆栽」と「漫画」の魅力に触れられる催しをご紹介します。

盆栽について学べる企画展やワークショップ

「夏休み子どもぼんさい美術館」昨年の展示風景


★夏休み子どもぼんさい美術館 8月30日までの午前9時~午後4時半(入館は4時まで、木曜休館)、大宮盆栽美術館(さいたま市北区土呂町2の24の3。電048・780・2091)企画展示室で開催。 続きを読む »


ラグビーはノーサイドの精神 日野自動車ラグビー部レッドドルフィンズ

カテゴリ: 地域の情報,日野版
イングランド発祥のラグビーフットボール。“ノーサイド”という言葉の精神を持ち、紳士のスポーツとも言われています。試合終了のホイッスルが鳴れば、それまで戦った敵も味方もなく、お互いの健闘をたたえあいます。

タックルは迫力満点


日野自動車ラグビー部レッドドルフィンズの創部は1950年。67年の歴史があります。企業を母体としたトップチャレンジリーグに所属し、現在52人の部員でトップリーグへの昇格を目指しています。 続きを読む »


ガーデンセラピーで「健康寿命」を延ばそう! 「フジホーム」の取り組み

介護や医療なしで健康に歳を重ねる「健康寿命」を延ばすことが大切といわれています。そんな中、注目されはじめているのが「ガーデンセラピー」。これをいち早く取り入れた住環境づくりを行っている狭山市の「フジホーム」に話をききました。

気軽にガーデンづくりを相談できる明るいデザインルーム。キッズスペースもあるので、子連れのファミリーでも安心

ガーデンセラピーとは

今、世界中で注目されている「ガーデンセラピー」。日本ガーデンセラピー協会(※)によると、「人の健康に対する庭の有効性を改めて確認し、庭とのさまざまな関わりの中で心身を整え、自己治癒力を高めながら健康な暮らしと健康寿命の増進を実現する“6つの療法(園芸療法、芳香療法、芸術療法、森林療法、食事療法、住まい方療法)”の総称」と定義されています。 続きを読む »


2017年7月14日

ランチも“ちょい飲み”も魚でヘルシーに 三浦半島の漁港直送の魚介が味わえるいまがわ食堂

1日限定20食の「贅沢海鮮丼」登場

体に良いといわれながら、家で魚を食べる機会が減っている中、漁港直送の魚介を刺し身や焼き魚、煮付けの他、定食メニュー等で提供する店があります。料理はシンプルながら調味料にもこだわり、ヘルシーで、酒も楽しめると好評です。

明るい雰囲気の店内で刺し身をつまみながらの食事や酒が楽しめる“女子会”


町田市森野1の39の5の2階、いまがわ食堂(電042・732・3671)は、昨年6月に開店。神奈川県の三浦半島にある五つの漁港で卸をしている今川商店から、その日に水揚げされた旬の新鮮な魚介類が届きます。野菜も三浦産を使用しています。 続きを読む »