ミュージカル パレード

地域の情報の記事一覧

2016年2月12日

2月20日は大宮市場味覚祭!プロが選んだ旬の食材が勢ぞろい

試食販売や趣向凝らしたイベント楽しめる

食のプロが厳選した旬の食材が全国から集まる「春の味覚祭」が2月20日午前8時半~10時半、大宮市場(さいたま市北区吉野町2の226の1)で開催されます。新鮮な食材がそろう市場ならではの買い物を楽しみに家族で出掛けませんか。

自信を持って勧める旬の食材がそろいます。ぜひご家族で!

自信を持って勧める旬の食材がそろいます。ぜひご家族で!


大宮市場内には魚介、肉、野菜の生鮮食品から、米、卵、漬物、加工品、菓子、調理器具まで、約100以上の専門店が軒を連ねます。毎週土曜は、市場の活気を感じ、店の人と楽しく会話しながら買い物ができるように、一般客にも市場を開放し、誰でも自由に買い物を楽しむことができます。 続きを読む »


ジャノメミシン直営川越支店のソーイング教室 便利な機能を使いミシンで 楽しく手作り

カテゴリ: 地域の情報,川越版

入園グッズや洋服など各種教室

手作りが苦手な人も、ミシンの便利な機能を使えば素敵な作品づくりができます。入園、入学を迎える子どもたちや自分のために、ソーイング教室で楽しく手作りしませんか。

ミシンで“らくらくソーイング” 読者モデル・冨澤歩さん

ミシンで“らくらくソーイング”
読者モデル・冨澤歩さん


ジャノメミシン直営川越支店(川越市新富町1の12の12 、本川越駅そば。電049・222・2454)では毎週火、木曜午前9時半と午後1時から、ソーイング教室を開いています。1回2時間半、3人までの少人数制。特にカリキュラムはないため、自分が作りたいものを作ることができます。 続きを読む »


浦和レッズ特集号 “レッズサポ代表”落語家・三遊亭鬼丸さんの「スタジアム観戦のススメ」

埼玉スタジアム2○○2を赤く染めよう!

Jリーグ2016年シーズン開幕目前の今週は「浦和レッズ特集号」です。ここでは“レッズサポ代表”として落語家の三遊亭鬼丸さんにインタビュー。

20160212j-1

――まずは、鬼丸さんがレッズサポーターになったきっかけを教えてください。

三遊亭鬼丸( 以下、鬼丸) Jリーグ発足当時は大学生で南浦和に住んでいて、サッカーの知識はなかったけれど「地元のチームを応援しよう」と。野球は阪神ファンでアンチ巨人だから「打倒読売!」で、初めてテレビ観戦した試合がヴェルディ戦で、PKでレッズが勝ったんですよ! それでハマりました。 続きを読む »


いきいき美容で「創健生活」! ~老化防止で注目の化粧療法~

カテゴリ: 地域の情報,所沢版

無料セミナー
参加者を募集
参加者も体験しながら実践

日本の平均寿命は世界一。これからは、介護なしで元気に過ごす「健康寿命」を延ばすことが課題といわれています。昨年10月のセミナーの反響を受け、今回第2弾として「化粧療法」に焦点を当てて、参加者実践型セミナーを行います。

「化粧をすることは実は脳も刺激」

今泉講師の「いきいき美容教室」の様子

今泉講師の「いきいき美容教室」の様子


「化粧をすることは実は脳も刺激しています」と話すのは、資生堂ビューティーセラピストでセミナー講師を務める今泉光枝さん。今回は、資生堂が開発して話題となった「化粧療法プログラム」を紹介し、参加者も一緒に実践します。 続きを読む »


2016年2月5日

飽きのこない味で愛される“普段使いのパン屋さん” urawabakery ウラワベーカリー

食べ応えのあるサイズも好評

朝食にトースト、おやつにデニッシュ、週末のブランチにキッシュはいかが。寒さ厳しい季節も、おいしいパンが毎日の食卓を彩ります。

「焼きたてをどうぞ」と鷲見さん。レジ側にはハード系やキッシュ、総菜パンがずらり

「焼きたてをどうぞ」と鷲見さん。レジ側にはハード系やキッシュ、総菜パンがずらり


「目指すのは、毎日食べても飽きない普段使いのパン屋さん。地域に愛され続ける店でありたい」と、地名をそのまま店名に掲げ、さいたま市役所の東向かいに3年前にオープンしたurawabakery(ウラワベーカリー。浦和区仲町4の2の14。電048・838・3767)。見過ごしそうな小さな看板、白い壁に大きく開いた窓が印象的です。店内もすっきりシンプルな作り。コの字型に配置された棚に、毎日約60種類のパンが並びます。 続きを読む »