ミュージカル パレード

埼玉県の記事一覧

1 / 4812345...最後 »

2017年3月24日

ふわり地元周辺 桜だより

由緒ある公演からすがすがしい自然いっぱいの場所まで。地元周辺の桜田よりをお届けします。

池の水面にうつる桜も見どころ

◆与野公園(さいたま市中央区本町西1丁目) 明治10年に開園した由緒ある公園。バラが有名ですが桜の名所としても知られ、ソメイヨシノ約300本が咲き誇る園内には桜の季節、多くの花見客が訪れます。中央にある弁天池の水面にうつる桜と赤い橋のコントラストも見どころのひとつ。また3月24日~4月2日の夜間にはぼんぼりの灯りがともります。

▼問い合わせは 電048・711・2290(=別所沼公園) 続きを読む »


“小江戸川越”の春を楽しもう!3月25日~5月5日 小江戸川越春まつり

鉄砲隊演武、舟遊など市内各所で催し

いよいよ春本番。さわやかな風に誘われて、季節のイベントに出掛けてみませんか。小江戸川越では、春を彩る「春まつり」が3月25日~5月5日に開催されます。

和舟で春を満喫する舟遊(写真は過去)


3月25日から始まる「第28回小江戸川越春まつり」。5月5日までの期間中、市内各所でさまざまな催しが開かれ、町は春の華やかなムードに包まれます。 続きを読む »


素材・生地のおいしさを楽しめる“パン屋さん”Le・popotin

定番人気から期間限定まで焼きたてパンが約70種類

ふじみ野市に兄弟でオープンしたパン店があります。2人をイメージしたイラストと緑のひさしが目印。素材と生地そのもののおいしさも実感できる焼きたてパンを楽しめます。

兄弟で役割分担。おいしいパンを焼き上げています


Le・popotin(ル・ポポタン。ふじみ野市駒林元町3の8の1。電049・214・4774)は、川尻幸生さんと祥雄さん兄弟が昨年5月30日にオープンした“パン屋さん”。店内は木の温もりを感じるナチュラルな雰囲気です。「地元の埼玉県に店を構えたくて始めました。お互い言いにくい事でも、兄弟なので遠慮なく直接言い合うことができるのでいいですね」と兄の幸生さん。 続きを読む »


桜の下で思い出づくりを 地元の名所で楽しもう!

やっぱり花見は近場の名所で。美しい桜の下で、仲間と、家族と春の思い出づくりをしませんか。

約1000本の桜が咲き誇る大宮公園

大宮公園


大宮公園(大宮区高鼻町4。大宮駅東口徒歩約20分、東武アーバンパークライン大宮公園駅・同北大宮駅徒歩約10分)は、日本さくら名所100選にも選ばれた、県内屈指のお花見スポット。ソメイヨシノを中心にヤマザクラ、カンヒザクラなど約1000本の桜が咲き誇ります。 続きを読む »


家族も喜ぶ 簡単!ヘルシー!食パンアレンジ術

毎日食べても飽きない「食パン」。そのまま食べてもおいしいですが、春の食材を取り入れた食パンアレンジで家族を笑顔にしませんか?

岩田千春さん
7・5・3歳児の子育て真っ最中。料理教室講師、食品メーカーでメニュー開発などの仕事を経験。現在は、育児を楽しみながら、タッチケア教室「Cherie(シェり)」を主宰。タッチケアスペシャリストとして、地域の母親向けのセミナーなどで活躍中。

食パンアレンジ「春キャベツとしらすのオープンサンド」を提案してくれたのは、飯能市在住の野菜ソムリエ、岩田千春さん。食品メーカーでメニュー開発担当者、料理教室でパンと家庭料理の講師という経歴の持ち主で、現在は3児のママ。「旬の野菜と魚を子どもたちに食べさせたくて思いついたアレンジで、家族みんな喜んでくれました」と岩田さん。 続きを読む »


1 / 4812345...最後 »