ミュージカル パレード

入間・飯能版の記事一覧

1 / 1112345...最後 »

2017年3月24日

家族も喜ぶ 簡単!ヘルシー!食パンアレンジ術

毎日食べても飽きない「食パン」。そのまま食べてもおいしいですが、春の食材を取り入れた食パンアレンジで家族を笑顔にしませんか?

岩田千春さん
7・5・3歳児の子育て真っ最中。料理教室講師、食品メーカーでメニュー開発などの仕事を経験。現在は、育児を楽しみながら、タッチケア教室「Cherie(シェり)」を主宰。タッチケアスペシャリストとして、地域の母親向けのセミナーなどで活躍中。

食パンアレンジ「春キャベツとしらすのオープンサンド」を提案してくれたのは、飯能市在住の野菜ソムリエ、岩田千春さん。食品メーカーでメニュー開発担当者、料理教室でパンと家庭料理の講師という経歴の持ち主で、現在は3児のママ。「旬の野菜と魚を子どもたちに食べさせたくて思いついたアレンジで、家族みんな喜んでくれました」と岩田さん。 続きを読む »


2017年3月17日

ショッパー主催「小江戸特選東西落語名人会」6月19日にウェスタ川越で開催

三遊亭小遊 三桂文珍 林家たい平 東西噺家
三者三様の話芸を体感!

ショッパー社は、6月19日に「小江戸特撰東西落語名人会」をウェスタ川越で開催します。東西を代表する人気落語家の三遊亭小遊三、桂文珍、林家たい平の3人が競演する公演の見どころを紹介します。

「生の落語を地元で気軽に楽しんでほしい」とショパー社が主催する「小江戸特撰東西落語名人会」6月19日午後6時半から、ウェスタ川越(川越市新宿町1の17の17、川越駅西口徒歩5分)大ホールで開きます。 続きを読む »


2017年3月10日

春うらら満開の桜のスポットへ

夜桜も格別の雰囲気!イベントも多数開催

今年も桜の季節がやってきました。まざまなイベントも楽しめるので、家族で出かけてみてはいかがでしょう(開花時は気候によって異なります)。

飯能さくらまつり 中央公園会場(写真は昨年)

飯能さくらまつり

3月25日~4月9日に「飯能さくらまつり」が次の会場で開催されます。 続きを読む »


2017年3月3日

3月4・5日に「高麗郷’S ひな祭り」 日高市で雛人形・高麗鍋・スタンプラリー

「第8回高麗郷’Sひな祭り スタンプラリーin日高」が、3月4・5日午前10時~午後3時に開催されます。参加店舗で楽しめるのは、お雛様とオリジナルの高麗鍋。今週末は車で各店舗を巡り、日高市の魅力を発見しませんか。

高麗郷古民家(旧新井家)は江戸時代末~明治時代前半に建てられた古民家。雛飾りや愛らしい吊るし飾りが楽しめます。


日高市周辺の事業所・団体などで構成された「高麗郷’S」(こまごうず。浅見祐一代表)。まちおこしにつなげようと、さまざまなイベントを実施しています。中でも今年で8年目となる「高麗郷’Sひな祭り スタンプラリー」は、例年2日間で約2000人もが参加する人気のイベント。「各店いろいろなイベントを用意。隠れた名店に出会えるかもしれません。ぜひお越しください」と浅見さん。 続きを読む »


2017年2月24日

春の食卓を華やぐ、海の幸パーティ 角上魚類 所沢店

桃の節句、合格祝い、卒業式、歓送迎会などのお祝い事が多い季節。家族や仲間が集まって、食卓を囲む機会も多くなります。「ごちそうはどうしよう?」と迷ったら、海の幸パーティはいかがですか?

鮮魚が選り取り見取り
まぐろ解体ショーも

その場で無料でさばいてくれる、主婦(夫)の強い味方「対面コーナー」。気さくなスタッフにお勧めの調理法をきいてみては

「活きのいい魚が手に入る」「種類が豊富」「ホームパーティに便利」「リーズナブル」「ごちそう作りに重宝」など、連日多くのリピーター客でにぎわっているのが、「角上魚類・所沢店」(所沢市北中2の272の1)。主に日本海の寺泊港で水揚げした魚介類をプロの目利きで厳選し、毎日大きなトラックで所沢店に直送しています。 続きを読む »


1 / 1112345...最後 »