絢香Acoustic Live Tour 2017-2018 ~3STAR RAW~ コトノハ 絢香

八王子南版の記事一覧

1 / 1312345...最後 »

2017年6月23日

カブトムシ派?クワガタ派? 梅雨時季が採集ベストシーズン

今年も夏の人気ものと遊ぼう!

子供たちに人気の昆虫といえば、カブトムシとクワガタムシ。今年も楽しみにしている子が多いのでは。採集、飼育のプロ、川田裕一さんにそのコツを聞きました。

昔も今も不動の人気を誇るカブトムシ


「採集は夏休みにするものと思っている人多くないですか。それでは遅いんです。ベストシーズンは梅雨の今なんです」と川田さん。土から出始めたころを狙わなければ、種類によっては夏休みに採集してもすぐに弱ってしまうことが多いとのこと。 続きを読む »


2017年6月16日

役者も裏方もこなす市民劇団 八王子シアタープロジェクト

来年は劇団結成10周年

八王子市を中心に演劇活動をしている市民劇団「八王子シアタープロジェクト(通称=シアプロ)」を知っていますか。年1回のペースでホール公演を行い、回を追うごとに、じわじわとファンを増やしています。

普段は八王子市内の市民センターで稽古を行っています


シアプロは、八王子市学園都市文化ふれあい財団主催の演劇を勉強するワークショップ「つかまえろ、ジブン! 八王子市民シアタープロジェクト」の参加者を中心に結成された市民劇団。2年近くに渡るワークショップ終了公演後の、2008年10月に有志で劇団を立ち上げました。 続きを読む »


2017年6月9日

野鳥を探して浅川沿いを歩こう!八王子編

浅川の水源は陣馬山や高尾山。八王子市の中心部を流れて日野市内へと注ぎ、やがて多摩川と合流します。両市の憩いの場である浅川流域ではたくさんの野鳥に出合えます(取材協力:八王子・日野カワセミ会)

八王子市の鳥「オオルリ」


オオルリは1991年、市制75周年を記念して「八王子市の鳥」に選定されました。木々の芽吹きに合わせるように、主に南・北浅川の上流部周辺に広がる林に渡来します。渡りの途中には長沼公園、小宮公園といった都市公園でも鳴き声や姿を見ることができます。スズメより少し大きく、目を奪う瑠璃色と鳴き声は夏鳥の代表と言えるでしょう。 続きを読む »


2017年6月2日

親の介護 本音トーク いつかくる介護のために

読者モデル×介護のプロ・経験者

高齢者の身近な相談窓口として機能する高齢者あんしん相談センター。自治体ごとにその名称は異なりますが、正式には地域包括支援センターといいます。今回は八王子市の高齢者あんしん相談センター子安の職員、介護経験者、読者モデル参加の座談会です。

読者モデル・田中淑子さん(中央)、八王子市高齢者あんしん相談センター子安センター長・中村真理さん(手前)、同統括・新井尚子さん(奥)


本格的な介護は未経験という日野市在住の読者モデル・田中淑子さん。介護のプロと経験者を迎え、介護に直面した際の行動や心構えについて質問しながら、座談会スタートです。以下、敬称略。
続きを読む »


2017年5月26日

心技体の練磨 空手道

東京五輪で追加競技となった空手道。老若男女、世界中に競技人口は増え続けています。50年以上空手道を続けている八王子市空手道連盟会長の澤本則男さんに魅力について話してもらいました。

たくさんの子供たちが練習に励んでいます


武道が好きだった澤本さんはもともと柔道をやっていましたが高校入学を機に体格に関係なくできる空手道を始めました。稽古は技の習得だけでなく、精神性を高め、自らを成長させるので奥深さを感じたそうです。 続きを読む »


1 / 1312345...最後 »