大相撲立川立飛場所

日野版の記事一覧

1 / 1912345...最後 »

2018年8月10日

はじめての高尾山、何度も行きたい高尾山

カテゴリ: 地域の情報,日野版

山の日特集

 8 月11 日は「山の日」。休日を利用して高尾山へ出掛ける人も多いかもしれません。そこで高尾山の魅力を知り尽くした高尾ビジターセンター解説員の加藤達也さんに話を聞きました。

写真提供・高尾登山電鉄

ー初めての山歩き、コースはどうやって選んだらいいですか?
高尾山には7つの自然研究路があります。初心者コースは1号路です。道はコンクリートで舗装され、木道などもあり歩きやすいコースです。もちろん自然も十分に楽しめるコースになっています。

ー山歩きならではのマナーやルールを教えてください。
細かくは9つの自然公園ルールがありますが、「自然に優しく、人に配慮し、安全な登山計画を」が大枠の基本的な概念です。

ー疲れない歩き方はありますか?
大股で歩かず、小股で歩くのが疲れにくく転びにくいです。ストックも活用し、膝や腰に負担を少なくする工夫も必要です。

ーどんな服装、持ち物で行ったらいいですか?
速乾性があり、着たり脱いだりしやすい服が良いです。日差しがなくても必ず帽子はかぶり、頭上からの落枝や落石から頭を守りましょう。靴は可能な限り登山靴やハイキングシューズがお薦めですが、お持ちでない場合は履きなれた運動靴が良いです。夏から秋にかけてハチが活発に動きますので黒い色の服装も避けましょう。

ー山での注意点は?
柵のない登山道では道脇は滑落する危険があります。しっかり足元を確認し、自分が進む先を見ながら行動してください。また、むやみにやぶの中に入ったりしないようにしましょう。高尾山は人がたくさん来る山です。他の登山者にも配慮し行動してください。特に暑い日はこまめに水分と塩分を摂取して、熱中症にご注意ください。

ー高尾山の魅力は何ですか?
都心から近い場所で、豊かな自然があり、個性的な研究路が整備され、気軽に自然を楽しめるところです。また、薬王院を中心とし、大昔から守られてきた自然環境があり、多くの草花や生き物たちと出合えることも魅力です。

ー高尾山のコアな楽しみ方は?
蛇滝コースやいろはの森コース、南高尾山稜など人が少ないコースは、静かな山歩きができます。ビアマウントが営業している期間中はケーブルカーの終電が遅くなります。安全に夜の霞台園地から都心の夜景を見ることができます。また、高尾山にはムササビが多く生息しています。日没から30分以内に巣穴から出てきて夜の森を移動します。運が良ければ、そんなムササビに出合えるかもしれません。※夜に入山する際は必ずヘッドライトを持参。

ー解説員さんからひとこと
高尾山は老若男女、さまざまな世代の方々に親しまれています。その秘密は、どの年齢層にも楽しめる要素を備え持っているからだと思います。何度来ても新しい発見がありますし、年を重ねても新たな興味が湧いてくる山です。山の日は各所でイベントをしますので、ぜひ高尾山にお越しください。山頂の高尾ビジターセンターにも遊びに来てくださいね。


高幡不動尊境内に新登場!

高幡不動尊のマーク入り
日野のお土産としてもお使いいただけます

お蚕さんでお馴染みの生命力あふれる桑の木。その葉に含まれる栄養価と健康成分が今、注目されてます。

高幡不動尊境内にリニューアルオープンした峠の茶屋あおい(日野市高幡733。電042・660・5123)で販売している『カラダにやさしい桑の葉茶』は、水やお湯に溶けやすいパウダータイプで手軽に飲みやすく、ノンカフェインで食事に合うスッキリとした後味が好評です。

桑の葉には糖尿病、高血圧、中性脂肪の予防や血糖値の上昇を抑える効能があるといわれ、青汁の王様ケールと比較してもカルシウムや鉄分、ビタミンなどがより豊富。特に食物繊維が多く便秘改善に期待が出来ます。塩分や糖分が気になる方にもお勧めの健康成分がぎゅっと詰まった桑の葉茶を生活習慣病対策に取り入れてみませんか。

桑の葉茶スティック10包入り540円、桑の葉茶(45㌘)30回分1080円 ※お食事の前にお飲みになるとより効果的です。


2018年8月3日

世界一のプラネタリウムで満天の星を

カテゴリ: 地域の情報,日野版
1億4000万個を越える星々を映し出し、最も多くの星を投映するとして世界一に認定されたプラネタリウムを有する多摩六都科学館(西東京市)、通称「ロクト」。科学の世界を体感できる展示室はワクワクがいっぱいです。

生解説が人気

直径27・5㍍の傾斜型ドームのプラネタリウム。
リクライニングできる椅子は快適

投映機・ケイロンⅡの性能だけでなく、同館のプラネタリウムが人気なのは専門スタッフによる生解説を聴くことができること。7人のスタッフが毎回それぞれ工夫を凝らした語りをする中、「お客さまとのコミュニケーションを大切にしています」と話すのは浦智史さん。取材時のプログラムでは「この星座は何の形に見えますか?」など観客に語りかける場面も。正解不正解ではなく、想像を巡らせながら星を見上げてほしいそうです。時間帯によりドームスクリーンで上映される大型映像プログラムは、迫力の4K映像で臨場感もたっぷりです。

展示室「チャレンジの部屋」で人気なのは「ムーンウォーカー」(写真①)。地球の6分の1という月面の重力を疑似体験できるというもので、床を蹴り上げると自分の体が飛び跳ねるような感覚になります。このほか、スペースシャトル・エンデバーの先端部分の実物大模型(②)は内部がジャングルジムのような構造になっているなど、遊び心にあふれています。続く「からだの部屋」では感覚ゲームやパズル、カプラブロックに挑戦してみては?
乗りもの「進化の動物園」(③)では動物の進化の過程をドライブ気分で学べます。


夏は〝星×電車〞

9月2日まで開催中の「鉄道展2018たまろくステーション」では鉄道会社等とコラボした企画が盛りだくさん。生解説プラネタリウムでは「星を見に行こう」というテーマで、電車の運転席から見た眺めがドームに映し出され、飯能市付近や三峰口で見られる星空などが紹介されています。今年の夏は火星、土星、木星、金星と4つの惑星が並ぶ珍しい星空も期待できそう。ロクトで星の知識を高めてみては。

多摩六都科学館
西東京市芝久保町5-10-64   電話:042・469・6100
開館時間:午前9時半~午後5時(入館4時まで)
8月中は休館なしで5時半まで   開館詳細はホームページで

2018年7月27日

50万輪のヒマワリ畑

カテゴリ: 地域の情報,日野版

ひまわりガーデン武蔵村山

 夏の花といえば〝ヒマワリ〞。太陽に向かって咲き、元気で健康的な印象を与えてくれる花として人気です。近隣にいくつかのヒマワリ畑がありますが、今回は「ひまわりガーデン武蔵村山」を紹介します。

2017年ひまわりガーデンフォトコンテスト佳作 俵山剛章さんの「ひまわり娘」

武蔵村山市は、都営村山団地の建て替え事業に伴い発生した用地を東京都から借り受け、2012年から「ひまわりガーデン武蔵村山」を開園しています。広さ3・7㌶の敷地一面に、11種類50万輪のヒマワリ畑が広がり、訪れる人々の目を楽しませています。5月の種まきは同市内の小中学生や市民ボランティア350人以上で実施。その後、間引きや雑草取りなどは人材センター会員の人々によって手入れがされ、毎年7月下旬に見頃を迎えます(天候によって変動あり)。

珍しいヒマワリ
ムーランルージュ

同園はハイブリッドサンフラワーやロシア、コングなど一般的な種類が多くを占めますが、クラレットやムーランルージュなど8種類の珍しいヒマワリも見ることができます。設置されている見晴らし台は、ヒマワリ畑の全景が望め、撮影スポットとして多くの人が利用しています。

イベントも開催し毎年3万人を超える来園者

迷う人続出のヒマワリ迷路

ヒマワリ畑の中を歩く迷路やスタンプラリー、顔出し看板、ゴーヤトンネルなど小さな子どもが参加できるものもあり、毎年約3万人が訪れている同園。今後開催のイベントは次の通り。
▽7月27日午後6時〜9時=「灯ろうナイト」。願い事やイラストが書かれた灯ろうが飾られ、昼間とは雰囲気の違うヒマワリ畑に。雨天中止

園内3カ所に顔出し看板を設置

▽7月28日=「青空市」。武蔵村山産野菜の販売など
▽8月1日〜6日=「ひまわりとにらめっこ畑」。ヒマワリの種を使って顔づくり
▽8月4日〜6日=「切り花プレゼント」。同園に咲いているヒマワリの花を切り取って自由に持ち帰ることができます。

ゴーヤで作られた緑のトンネルは涼しいと人気

開花情報などは武蔵村山市協働推進部 観光課(電0 4 2・5 6 5・1111)または公式ホームページ「ひまわりガーデン武蔵村山」で確認を。


ひまわりガーデン武蔵村山

所在地 武蔵村山市緑が丘1460(村山団地北西部)
開園期間 8月6日まで(開花状況によって延長の場合あり)午前9時~午後5時(最終入園4時50分)
入園料 無料(駐車料金300円/台)
アクセス モノレール「上北台」駅徒歩10分。立川駅北口からバス、村山団地行き「学園」下車



2018年7月20日

真夏を彩る「ひのよさこい祭」が熱い

カテゴリ: 地域の情報,日野版
18年前から始まった「ひのよさこい祭」。今年は7月29日に豊田駅周辺で開催。ジリジリ照り付ける太陽の下、子供から大人まで路上や特設舞台で迫力あるよさこい踊りが繰り広げられます。

ちびっこよさこいは人気

地域の街おこしから始まった「ひのよさこい祭」は、ここ数年でますます熱気を帯びています。参加連は、関東・東海各地から集まり、その数およそ50チーム。それぞれの衣装を身にまとい日ごろの鍛錬ぶりを披露。なかでも「ちびっこよさこい」はこの祭りならではの催し。昨年は、6チーム208人の子供たちが参加。コンテスト形式で子供も大人も真剣そのもの。今年も豊田駅北口近くの多摩平第7公園演舞場で披露予定です。

流し踊りは壮観

よさこい踊りの会場は、豊田駅北口路上の多摩平演舞場と南口路上の豊田南演舞場、特設ステージがある多摩平第7公園演舞場の3カ所。時間は午前11時半〜午後5時半まで。これまでは北口周辺だけで実施していましたが、一昨年から区画整理されてビル街に変わりつつある南口にも演舞場が増え、この日は駅周辺がひと際賑わいます。
駅へと向かう北口ストリート(多摩平)演舞場は280㍍という長さから、流し踊りは壮観と評判です。趣向を凝らした振り付けや衣装で踊るよさこいは、年々磨きがかかり本場に引けを取らない見ごたえたっぷりの内容。「飛び入り」参加連もいて、沿道のお客さまも一緒に楽しめるため踊ってみたい人は参加してみては。
また、よさこいにつきものの「大きなのぼり旗」のパフォーマンスも見どころです。

屋台、露店出店、お休み処もあるので、一日限りの「ひのよさこい祭」で暑さを吹き飛ばしてみませんか。
問い合わせは、ひのよさこい祭実行委員会(電話042・581・3666)へ。


2018年7月13日

海のイベント大特集 7月16日は海の日

「海の日」にちなみ、今週号は八王子、日野からも気軽に行くことができるエリアのイベント情報をまとめて紹介します。海の風を感じながら夏の1日を過ごしてみては。

鎌倉花火大会

写真提供・鎌倉市観光協会

日時=7月24日(火)午後7時20分〜8時10分。予備日は7月25日(水)。場所=由比ガ浜海岸、材木座海岸。アクセス=鎌倉駅、和田塚駅、由比ヶ浜駅、長谷駅(江ノ島電鉄)から徒歩で海岸へ。

鎌倉の夏の風物詩・鎌倉花火大会は1948年に第1回目が開催され、今年、第70回を迎えます。海の花火大会ならではの水中花火は、扇のように広がり、水面に豪快な半円の花が咲いているかのようです。砂浜にもドーンという振が伝わるので迫力満点。昨年は約15万の人でにぎわいました。今年は約4000発の打ち上げを予定しています。

雨天・荒天・強風・高波などの場合は25日に順延。両日とも実施できない場合は中止。なお、若宮大路突き当たりの滑川交差点付近は大変混雑します。鎌倉市では材木座海岸、由比ガ浜海岸(坂ノ下寄り)での観覧を勧めています。

問い合わせは、鎌倉花火大会実行委員会事務局(鎌倉市観光協会内。電0467・23・3050)へ。


1 / 1912345...最後 »