ディズニーオンアイスさいたま公演

町田・相模原版の記事一覧

1 / 1212345...最後 »

2017年8月18日

喉越しの良い冷たい麺そばやうどん4品を紹介

見た目も味もさっぱりさわやか

暑い日が続くと、こしがあり、つるつるとした食感の喉越しが良い冷やし麺が食べたくなる人が多いのでは。町田市や相模原市にある飲食店の中から、彩りよく盛り付けられた見た目と、さっぱりした味が楽しめるそばやうどん4品を紹介します。

○「野菜天せいろ」1188円 手打蕎麦SOBA.る(相模原市中央区鹿沼台2の11の1。電042・707・8588)

「野菜天せいろ」


綿実油に香り付けのゴマ油を合わせて揚げる天ぷらは、さくっと軽い食感を意識。「揚げると意外においしい」季節の野菜7種の天ぷらは、カブ等の変り種も。香りが特徴で、粗引きの南会津産九割そばと十割で各日限定10食の夏の新そばから選べます。 続きを読む »


2017年8月4日

身近な山でハイキング 町田市最高峰の草戸山

高尾山へのコース等ルートいろいろ

8月11日は国内で最も新しい祝日である「山の日」。海の日にいて“山に親しむ日も作ろう”と、昨年制定されたばかり。山の記念日に合わせて、穴場スポットといわれる町田市最高峰の草戸山を、大地沢青少年センターの田中伸明さんに案内してもらいました。

相模原方面に下りていけば城山湖の勇壮な姿を間近に眺めることも


草戸山の標高は364メートル。「明治の森」と呼ばれ、ミシュラン三ツ星にも輝く高尾山に連なり、雑木林、境川の源流、城山湖、多種多様な草花や鳥や昆虫達といった夏山の魅力があふれています。 続きを読む »


2017年7月28日

商店会の活性化を目指して! 若葉通り商店会が「あっぱれ寄席スタンプラリー」開催中

各店が趣向を凝らして盛り上げる

大型ショッピングセンターやチェーン店の進出により、商店街の各店では「店を盛り上げるために何をしたら良いか、お客様に喜んでもらえるか」というのが店主の大きな課題の一つに。町田市にある商店会では、2代目店主らが集まってイベントを企画し、街の活性化にひと役買っています。

あっぱれ寄席実行委員会のメンバーは閉店後に集まり夜遅くまで話し合いをしてきました


町田市旭町1、2丁目と同森野3丁目周辺の小売店、飲食店、病院、薬局等さまざまな業種が集まり、1975年に結成された若葉通り商店会では、8月15日まで「ひとつ上のお土産付き あっぱれ寄席スタンプラリー」を開催中です。 続きを読む »


2017年7月21日

ポップスを歌って踊ろう スガナミミュージックサロン町田で開講中

楽しく歌うのを目的に体験レッスンも受け付け

大きな声を出して歌うことは、腹筋を鍛えて健康に良いといわれています。若いころに聞いた懐かしい歌を、振り付けをしながら楽しく歌う教室が、テレビコマーシャルで法曽されたことをきっかけに話題になっています。

男性も交えたクラスでピンキーとキラーズ「恋の季節」をハモリのパートに分かれて練習

「カラオケ以上レッスン未満」と題した、新しい歌と踊りの楽しみ方を提案する町田ジョルナ地下1階、スガナミミュージックサロン町田の「歌って踊れる青春ポップス」音楽レッスンコースが、6月からスタートしました。 続きを読む »


2017年7月14日

ランチも“ちょい飲み”も魚でヘルシーに 三浦半島の漁港直送の魚介が味わえるいまがわ食堂

1日限定20食の「贅沢海鮮丼」登場

体に良いといわれながら、家で魚を食べる機会が減っている中、漁港直送の魚介を刺し身や焼き魚、煮付けの他、定食メニュー等で提供する店があります。料理はシンプルながら調味料にもこだわり、ヘルシーで、酒も楽しめると好評です。

明るい雰囲気の店内で刺し身をつまみながらの食事や酒が楽しめる“女子会”


町田市森野1の39の5の2階、いまがわ食堂(電042・732・3671)は、昨年6月に開店。神奈川県の三浦半島にある五つの漁港で卸をしている今川商店から、その日に水揚げされた旬の新鮮な魚介類が届きます。野菜も三浦産を使用しています。 続きを読む »


1 / 1212345...最後 »